中学・高校留学

〜個性を鍛える〜

早い時期から海外の異なった文化、言語の中で生活することは、お子様の成長過程で素晴らしい経験となり、英語の習得だけでなく、積極性、自立性を養う大きな助けとなります。最近では、英語学習だけでなく、スポーツやお稽古といった得意分野をのばすために留学を決める学生さんも多くなってきています。

ただ、中学や高校生といった若いお子様を海外に1人で出す親御様のご心配は、計り知れないものがあるのでは…
私達インジョイは現地にいて「迎える留学」
お子様が安全かつ充実した留学生活を送れるよう、現地での親になったつもりで、学生さん、学校、親御様とのコミュニケーションを蜜に取りながら、しっかりサポートをしてまいります。

インジョイについて>>
24/7 現地サポート>>

– オーストラリアの教育の特徴 –

<独創性を育てる自由な教育方針>

オーストラリアの学校には決まった教科書はなく、学生の「考える力」や「コミュニケーション能力」を引き出すために、早い時期からディスカッション、プレゼンテーションやリサーチを取り入れています。その中から、早い時期にそれぞれの学生の得意分野を見出し、のばすようにしているのも特徴です。
また、多国籍文化を反映して、学生達は様々な違った意見や考え方を柔軟に受け入れながら成長する機会を与えられます。このような環境で学ぶことで、お子様は英語だけでなく、人間としても、早い時期から大きく成長されることでしょう。

<幅広い選択肢>

観光や留学を積極的に受け入れているオーストラリアですから、その期間や目的だけをとっても多くの選択肢があります。学校、滞在先をはじめ、それぞれのお子様にぴったり合った留学がきっと見つかるはず。そのお手伝いを私達インジョイがいたします。親御様の教育方針や、お子様の学力、性格、得意分野を考慮した上で学校選びをしていただけます。

中学・高校留学の費用

一年間の費用サンプル 中学校 高校
授業料 学校申請費
ーーーー学校授業料
$242
$13,489
$242
$15,088
渡航関係費(ビザ申請費、健康診断費、留学生保険) $1,280 $1,280
ホームステイ費用 $13,520 $13,520
インジョイサポート費(入学手続き、到着時) $850 $850
合計 $29,381 $ 30,980
日本円での換算費用($1=95円換算で四捨五入) 約2,800,000円 約2,950,000円

単位:$=オーストラリアドル
2015年5月現在

  • 料金には、航空券・生活費(携帯電話・交通費など)・授業料以外の諸費用(制服・テキスト代)は含まれておりません。
  • 学費はビクトリア州立の費用になります。私立の学費は学校により異なります。
  • インジョイサポート費に、24/7 現地サポートは含まれていません。
24/7 現地サポート>>