インジョイの生い立ち

1992年、インジョイオーストラリアは日本の専門学校のメルボルンキャンパスとして誕生しました。

それから20年以上に渡り、毎年日本の学校単位の短期、長期留学プログラムに参加する学生達を受け入れ、現在まででその学生総数は2000人以上にも上ります。

私達の多くの学生は、私達スタッフを「先生」と呼び、私達は留学を終えた学生を「卒業生」と呼んでいます。それは、私達が他の留学エージェントと違い、学校の留学プログラムで1人1人の学生のサポートをしながら、同時に授業を担当し、教師としての役割も果たしているからです。

私達は、単に困ったときに助けるという範囲ではなく、海外生活の、時には人生の先輩としてのサポートを提供できるよう常に心がけています。

インジョイの特徴

会社概要 Company profile
社名
Company Name
インジョイオーストラリア
engjoy Australia Pty Ltd
会社法人登録番号
ABN
47 152 966 937
所在地
Street Address
c/- holmesglen
488 South Road, Moorabbin, VIC 3189, AUSTRALIA
郵便物の送付先
Street Address
c/-holmesglen
PO Box 42, Holmesglen, Victoria 3148, AUSTRALIA
設立
Established
2011年9月
September 2011
資本金
Initial Capital Investment
A$ 50,000
代表者
Director
代表 ウィンスタンリー亮子
Director Ryoko Winstanley
従業員数
Number of Employees
3名
3 People
事業内容
Our Business
・学校向け留学プログラム運営
・個人、団体向け留学手配及び現地サポート
・個人、団体向けインターンシップ手配及び現地サポート
取引銀行
Our Bank
コモンウェルス銀行
Commonwealth Bank Australia

代表挨拶

代表 ウィンスタンリー亮子

~インジョイだからできること~

私はいつもスタッフと「大きな会社にはできないことをやりましょう」と話をしています。

みなさまも留学やインターンシップを計画された際に、星の数程ある留学エージェントや学校の実際どこがどう違うのか、どこに依頼すればよいのか、調べるにつれ選択肢が多すぎて悩まれた経験があるのではないでしょうか。

インジョイは、メルボルンで長年留学制度の受け入れをして来た機関が母体とはなっていますが、留学エージェントとしては歴史も新しく、スタッフ数人で運営している会社です。ですから、年間を通して受け入れる学生さんの数は、到底大手留学エージェントの比にも及びませんし、そういう会社に対抗して、受け入れ人数を増やすつもりもありません。

私達は、中学、高校生のみなさん、親子や年配の方々を中心に「細かいサポートを必要としている方々」の海外への第一歩のお手伝いをしたいと考えています。また、全スタッフが学校の留学制度の受け入れ経験が豊富なことから、真に細かいサポートとは何かを知っています。海外での安心生活を応援するために、学生さん1人1人のニーズに応え「インジョイだからこそ」できるサービスの提供に、日々努めております。

~繋がりを大切に~

私はいつも人との繋がりを大切にしたいと考えています。

インジョイでも学生さん達をお互いに紹介したり、出会いの場を作ったりするのが、私やスタッフの楽しみのひとつ。そうやって広がるインジョイコミュニティの中で、学生さん達は、出身地や年齢を超えて、情報交換をしたり、助け合ったり、時には一生付き合える親友に出会ったりされています。

みなさんが仲良く助け合っているのを見ると、私達もとても嬉しくなります。それは、私達自身が自らの体験から、人との繋がり(ネットワーク)が海外生活を豊かなものにすることを知っているからかもしれません。インジョイには、いつも学生さんの口コミで学生さんが集まって来ます。大変有難いことに、私達のお節介から始まる人と人との繋がりが、インジョイを支えてくれているのです。

経歴

福岡県福岡市出身
1981年 大学を卒業後
(株)ホテルニューオータニ入社
上司に叱咤されても動じない怖いもの知らずの新入社員時代を経て、その態度を評価されフロントに配属。
1985年 (株)ノザークインターナショナル(現旅行綜研)入社
ツアーコンダクターとして年間200日以上を海外で過ごす日々を送る。その間、渡航した国は50ヶ国以上。
1989年 九州国際サービス(株)(現JALナビア)入社
人材派遣を行う新規部署立ち上げに参画。
チーフとして、スタッフの採用から教育、管理を担当。
社外では旅程管理主任者資格研修の専任講師として、後輩の育成に携わる。
1998年 オーストラリア・メルボルンに移住
2000年 Trajal Australia入社
日本の専門学校の留学制度を利用し、メルボルンに来る学生達のサポートや授業を担当。
2006年より代表職。
2013年 engjoy Australia設立
Trajal Australia閉鎖に伴い、会社を設立。
学校の留学制度、短期留学、企業のインターンシップ研修の受け入れを継続すると同時に、個人向けの留学、インターンシップ事業を開始。